FC2ブログ
2019-06-23

WA30-1 セルモーター

もう何度このネタを・・・・・・・

昨年もほとんどセルモーターがシバレて回りませんでした!!!
あっシバレてってのは北海道弁で、凍るってことですな(;^_^A

シバレてるので必ずトーチで暖めてからセルを回さなきゃならないのですが・・・・・・・これがとにかくめんどくさい( ノД`)シクシク…

ってことでまたまた一年に一回のセルモーターオーバーホール作戦です。

IMG_0777.jpg

まずはWA30をガレージに入れてフロアパネルを外します。

IMG_0779.jpg

んでもってバッテリーのマイナス端子を外して、セルモーターを取り外します。

IMG_0780.jpg

これが意外と重たいのよセルモーター(;^_^A

IMG_0781.jpg

そして今回はほぼ全バラでオーバーホールすることに。
ちなみにモーター本体の方は昨年、プロの方に掃除してもらってるので今回はやりません。

んで去年はマグネットスイッチの方をこまめにオーバーホールしたのですが今回はギア関係をオーバーホールしようと思います。

IMG_0782.jpg

クラッチの奥側にあるギアです、ピニオンギアじゃなくね。

サンギアとプラネタリピニオンとインターナルギアの古いグリスをパーツクリーナーで綺麗に掃除します。
あとはシフトレバーの接点にもたっぷりグリスを打ちます。
ギア関係は掃除した後にこちらもたっぷりとグリスを打ちます。

これぐらいしかオーバーホールの仕方がわからないので、これで来シーズンは様子を見ましょう(;^_^A

あとはセルモータを組み付けて、車体本体に取り付けます。

もう何度も何度も取ったり付けたりしてるので、建機屋さんのプロと同じくらいのスピードでできますよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
セルモーターの脱着は(;^_^A




スポンサーサイト
2019-06-23

キャリートラック LEDヘッドライト

木曜日は旭川のアートホテルでレセプション演奏でした。

凄く若い方が多かったですよ!!

そして撮影係がいないので画像はほぼ無しです(;^_^A

IMG_0762.jpg

そして珍しく外注の音響さんが入ってましたね。

・・・・・・しかし・・・・・・・この音響さんが( ノД`)シクシク…

私の津軽三味線に当ててるショートブームスタンドのマイクが、演奏が始まると少しづつ下がり始めてます( ノД`)シクシク…
私は演奏中、ほぼほぼ目をつむってるのですが・・・・・・・マイクの行方が気になり所々で目を開けて確認するのですが。
目を開けるたびに下がってます( ノД`)シクシク…
3回目に目を開けた時はもうすでに楽器の音は拾えないところまで下がってましたので、あきらめてもう見ないことに決めて演奏してました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
したっけいきなり・・・・・・・「ゴンッ!!!」って音が!
下がってたマイクが床に着地したみたいです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

プロフェッショナルな音響さんは、こんな時どのような対応するんでしょうかね?
私はプロフェッショナルではないので、下がり始めた時点で演奏のクオリティが落ちるのが嫌で直しに行ってしまうのですが。

今回は演奏が終わるまで直してくれませんでした(;^_^A

隣りで演奏してる優斗は一生懸命、笑いをこらえてます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

てことでマイクはともかく、3人で一生懸命演奏させていただきました。

そして肝心のLEDヘッドライトなのですが。

だいぶ前にキャリイトラックのヘッドライトをLEDに変えたのですが、なかなか夜に走ることがなく。
ハロゲンとLEDの差がどうなのかってのが検証できてなかったんですよね。

結果から言うと、普通に明るいです。

まずは外から見た感じ。

ポジション球のみ
IMG_0767.jpg

これは11個入って900円だったT10のLEDです。

そして今回のLED、ロービーム
IMG_0769.jpg

肉眼で見た感じは、対向車もまぶしくないレベルだと思います。

そして運転席から見た感じ、ロービーム
IMG_0764.jpg

ちゃんと左側にカットライン出てますよね。
でも少し中央付近に光ムラが少しある感じですね
でも気になりはしないです。

そしてハイビーム。
IMG_0766.jpg

微妙な感じはしますが、私的にはこんな感じではないでしょうかね。
私はあまりハイビームは使わないので問題なしです(;^_^A

面白いのが、エンジンを止めてヘッドライトを付けるとLEDバルブの内部ファンが「ブゥ~~~ン」って回ってる音が・・・・・・・
エンジンをかけてれば聞こえないレベルの音ですが、ちゃんと放熱してるんだなと( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



/span>
2019-05-25

LEDヘッドライト

キャリイちゃんのヘッドライトがとても暗いのでLEDに変えてみました。

とりあえずネットでLEDヘッドライトのレビューをくまなく検索。
そしたらどおやら以前のように球の後ろ側に放熱ファンが付いてるタイプはもう時代遅れなようです!

最近はLEDチップ側に放熱ファンが付いててほぼほぼ純正のハロゲンバルブとサイズは同じなんですね。

てことでレビューの良かったLEDに決定。

昨日、届いて早速付けてみました。

まずは純正のハロゲンバルブ。

12.jpg

一応ポジションバルブはLEDのT10なので少しは青っぽいのですが、普通にハロゲンですよね。

11.jpg

んでもって届いたのがこれ。

13.jpg

なんとiPhoneの様な箱に入ってきました。

箱の中にまたこの箱です。

14.jpg

ハーネスも何もないのでバルブだけですね。

15.jpg

16.jpg


まずは純正バルブを取り外します。

17.jpg

18.jpg

とりあえず助手席側だけ変えて点灯チェック!

19.jpg

普通に点きましたよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

運転席側も交換。

20.jpg

一応、片方6000ルーメンなのでかなり明るいとは思うのですが。

まだ夜に走ってないので何とも言えませんが。

そして元々付いてたハロゲンバルブは万が一、車検が通らなかった時のために保管しておきます。

21.jpg

でも昔の安物中華HIDヘッドライトみたいにグレアして光軸がチリジリになってなく。
きちんと純正と同じカットラインが出ているんですよ!!

凄いですよね!

後は耐久性の問題ですよね。



2019-05-14

ヴェルファイア エアコンフィルター交換

YahooブログからFC2ブログに引っ越してきました。

早速ですが記事をアップしてみまーーーす!

今日は仕事が終了してからヴェルファイアのエアコンフィルターを交換してみました。
以前から琴音に「臭い臭い臭い!」と言われ続けてきたので(;^_^A

まずは助手席のグローブボックスを外します。
1

そしてフィルターの蓋を外して汚いフィルターを取り外し、新しいフィルターを取り付けます。
IMG_0502.jpg

そしてお約束の比較画像。
IMG_0504.jpg

あとはグローブボックスを元に戻して完了。

比較的、簡単にできましたね(^^)



その後は孫たちが遊びに来てるのでチビ達と、はっちゃけて遊んでましたよ!!!

IMG_0505.jpg

IMG_0506.jpg

IMG_0510.jpg

IMG_0511.jpg

いや~~~激しく動きすぎて拙者はダウン寸前( ノД`)シクシク…

最後はチビ達をお風呂へ入れて本日の任務完了。


てことで、初めてFC2ブログで記事をアップしましたが。
何とか慣れれば大丈夫なような気がしますね。

























2019-05-01

キャリイトラック DA63T 全塗装完了!!! ミディアムグレー

4月9日に始めたキャリイトラックの全塗装。

5月1日、本日ようやっと完成いたしました!!!

約一ヶ月かかりましたね(;^_^A

仕事の傍らや夜勤明けにコツコツと作業してきたので仕方ないか(;^_^A

色はスズキの新型ジムニーの純正色「ミディアムグレー」というソリッドカラーです。
全塗装計画当初はブルー系にしようと思ってたんですよ、古いヨーロッパ車の味のあるあせたようなブルー系に。
でも、ずっと乗る相棒なので飽きる色にはしない方が良いかなっと・・・・・・・思いまして、この色にしました(^^)











塗料は関西ペイントでベース色がPG80という2液のウレタン塗料です、はっきり言って乗用車の塗装には使わない安い塗料です。
主にトラックの荷台とかに塗る塗料ですかね。
一応、軽トラックなのとトラックの仕事でいつも使い慣れてるからかな理由は(;^_^A

そして上塗りのクリアーは同じく関西ペイントのPGエコと言う2液ウレタン塗料です、こちらは少し高くて一般的に乗用車の仕上げクリアーで使うタイプの塗料です。
こちらは硬化剤が多くて3対1の割合で艶が劣化しずらく艶が長持ちするらしいのでベース色の保護のために奮発してみました。

クルマの塗装はトラックの仕事でちょくちょくしてるのですが、全バラから~の全足付け、そして全塗装と一人でやったのは生まれて初めてですね!!!

たくさん勉強になりました。

そしてたくさん塗料をタラしました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
換気環境も無いガレージなので塗装最中にゴミが舞いブツもかなり付着してしまいました。

でも凄く楽しかったし、自分で納得のいくだけの艶も出ました(^^)

タレとブツは、今後完璧に乾いたら・・・・・・・気が向いたら削って磨いてみようかと思ってます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして思ったのは、これだけの作業を何日間で終わらせるプロの板金屋さんは流石だなと思ったのと同時に全塗装の金額が高いのが痛いほど納得しましたね(;^_^A

でも自分のクルマなので、楽しくオールペンできましたよ(^^)








プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
北海道で津軽三味線 日本郷土民謡三絃 菅野孝山流 二代目家元の菅野孝山と申します。
このブログでは津軽三味線だけではなく私の人生の日記として色々な事にチャレンジしてるところを記録していきたいと思ってます。
本当に色々な事にチャレンジしてきますのでコメント等でご指導いただけると幸いです!!
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR