FC2ブログ
2012-07-28

全国大会PA仕込み&酒蔵ライブ

今日はPM3時半から石狩川流れ節の全国大会の仕込み。
 
んでPM7時に旭川の老舗酒蔵「高砂酒造」さんでライブ。
以前、打ち合わせの様子をアップしましたよね(^^)
そうです、103歳の酒蔵での演奏です!
 
 
まずは全国大会の仕込みですね。
酒蔵ライブは着物なので5時半には会場から酒蔵には向かはなくてはならないので、2時間しか時間がない。
 
滝のような汗を流してセットしましたよ!!
マジに真剣だったので画像無し。
画像はライブの後、音作りのため再度会場に戻った時に撮ってあります。
 
5時ちょいすぎに何とか形だけセット完了(^^)
本日の気温30度!!しかも会場は冷房ナッシング!!!
 
残りはマルチ這わすだけって時に、当日のオペ「サトシ」登場
ちなみにワタクシの弟です。
サトシにマルチやらせて、全て音だけ出る状態にてタイムアップ。
 
あとは管理人さんに「後で戻って音作りさせてください」って伝えて、家元と優斗と3人で高砂酒造へ向かいました。
 
 
 
高砂酒造さんの酒蔵ではすでにイベントが始まってます。
「お酒のお勉強をしながら、津軽三味線を聴こう」みたいなイベントなので皆さん色々なお酒を楽しんでましたよ(^^)
 
私達の控え室も雰囲気ありありです。

館内はイベントでお客さんがいなかったので着物に着替えて、あちこち検索に。

いろんな方々がライブしてますね~。
ピアノ・ジャズ・落語・ギターなどなど。

そしてこらは・・・雪です雪!!!
雪で樽を冷やしてお酒を寝かせてるんでしょうか?
 
 
7時丁度にライブ開始。
50人程度のお客様で生ライブ。
聞こえないかな~なんて思いながらだったのですが後から聞いたら「後ろの方までビリビリきこえてましたよ~!」って(^^)
 
皆さん相当にお酒が入ってるはずなのに演奏が始まるとビックリするくらい静かに聞いてくださって・・・また要所要所の拍手が絶妙で(^^)
暑くて暑くて滝汗かいたのですが、ホント気持ち良く演奏できましたね(^^)
 
こーゆーイベントにくる方は本当にお酒が好きで、お酒の飲み方を知ってる方ですね。
 
後からクライアント様から伺ったのですが、津軽三味線が聞きたくてお酒が飲めないのに来ましたって方もいたらしく本当に嬉しいです(^^)
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
急いで三味線を片付けて急いで着物をたたみ、また会場に戻らねば!!!
でも汗をかいてジバンなど洗濯しなきゃならないんですが・・・クシャクシャにすると家元が怒ります!
「お前ら着物に食わしてもらってるんだぞ!!そんなもんでいいのかっ!!」
 
 
なんとか8時には会場に戻れました。
ですが役員の皆さんは全員帰られて居ませんでした、しかも電気も消えて・・・恐る恐る管理人さんに聞いてみたら「9時までなら良いよ」って(^^)
 
早速、舞台だけ電気をつけてもらいイコライザーと各マイクのゲイン&レベル調整だけさせてもらいました。
 
今回は全国大会で人が大勢来るので隅の隅になってしまい・・・マルチがギリギリでしす!(汗)


舞台はこんな感じ。

これは朝一で式典をするので、このようなセットです。
 
大会中は。
 
ボーカル 2セット   SM58
三味線  2セット   AT2020
尺八    1セット   SM57
お囃子  1セット   SM58
 
表SP  エレボイ ELX115×2
モニ   ヤマハ  BR15×2
 
表アンプ  QSC PLX1804
モニアンプ ヤマハ P5000s
 
ミキサー  ヤマハ MG166CX
 
イコライザー アレシス 31Ch
 
 
 
今日、初めてAT2020を使ってみたのですがハンパなく感度良いですわ!!
大会なので控えめにセットしましたが・・・ハウリング対策してガッツリ鳴らしてみたい!!ガッツリ弾いてみたい(^^)
 
しっかし今日は1週間分の汗をかいたような・・・気が・・・・・
スポンサーサイト
2012-07-27

お役所ライブ!

昨日、来月の10日の開催のライブの下見&打ち合わせに行ってきました。
 
場所は旭川市永山の「上川合同庁舎」内、正面玄関のホールです。

奥のピアノのとこで演奏になります。
ちなみに奥は4階の吹き抜けになります!
 
手を「パンッ」っと叩いてみて・・・「良し生でいっちゃる!」(^^)アハハ
MCと唄以外、三味線は生演奏で行きます。
 
担当者さんのお話では200人くらい集まるみたいなので結構なもんですよね。
 
フライヤーもこんな感じで貼ってありました。

 皆さん、無料なので津軽三味線を聞きに来てください。
 
場所は上川合同庁舎の正面玄関です。
時間は12:15~13:00の45分間になります。
 
滅多に生の津軽三味線なんて聞けないかもですよ~(^^)
2012-07-26

藤田 淳一先生

こないだ奥様と写真整理してたら、出てくる出てくる!!!
 
懐かしい写真がいっぱい(^^)
 
あ~でもない、こ~でもないなんて楽しいひととき。
 
 
一枚すごく懐かしい写真が現れて・・・当時を思い起こして音まで聞こえてきた写真が。

実家のお稽古場です。
 
この写真はワタクシが撮りました。
淳一先生、お茶を飲みながらご機嫌で三味線弾いてました(^^)
その三味線の音が、とてつもなくハンパないのさ!
ひとつひとつの音がとにかく伸びる!
そして三味線が、唸る!
だけども淳一先生はニコニコ笑顔で楽しそうに弾いてる。
 
たしかこの時、12のツボ&13のツボ(押さえる感所)談義してたんじゃなかったかな~。
淳一先生でも13のツボが完璧になるまでは2年かかったって、おっしゃってました。
とにかく津軽三味線の話になると周りが見えなくなる方でした(^^)
 
またこの日の夜のお酒の量もハンパなかったっす!アハハ
 
 
2012-07-17

留萌神社祭

昨日のパンク事件のおかげで、昨夜は日が明けてAM1時に寝て本日6時半起き!
5時間半しか寝れなかったっす。
 
それでも、なんだか天気が良いせいかスッキリ起きれました(^^)
 
機材は積んであったので家元を実家から拾って、まっすぐ留萌に直行。
10時前に到着し、たっぷり時間があるのでゆっくりセットアップします。
 
優斗も手伝ってくれてスムースに完了(^^)



今日はイコライザーは通さずに簡単セッティング。
モニターも無し。
BGM用のCDプレーヤーのみ接続。
 
依頼者様の方から「人の集まりが少ないから三味線の音楽を大きめに流してください。」って・・・やっぱSE関係持って来といて良かったー(^^)
 
関係者の話だと「来てもトラックの周りが一杯になるくらいだと思います。」ってな感じだったのでエレボイの1対向のみ。
アンプはPLX1804。
 
試しに優斗に三味線弾かせて、ガンガン鳴らしてみたけど・・・ぶったまげたね!
ガッツある音です!
同じセットがもう1セット、マジに欲しくなりましたわ(^^:)
 
 
そうこうしてるうちに、街中をまわってたお神輿行列が港にはいってきました。
そして、祝詞をあげて子供たちの獅子舞もご披露して大盛り上り。
 
盛り上がったついでに私達の演奏もスタート(^^)
今日は最初からワタクシ、ノリノリです(^^)
友達が沢山きてくれて(私の演奏は初めて聞く方)気合入りまくり!
しか~し、今日の気合は空回りせずガッツリ演奏できました。
 
優斗も優斗でガッツの演奏だったね今日は!
最後のフレーズでここ近年では珍しい位の「クソツボ」いったんだけどガッツで吹き飛ばしてました(^^)アハハ
 
家元も気合たっぷりの「ソーラン節」!!!
やっぱ日本海は「ソーラン節」だよねー(^^)
皆さんバッチリお囃子もかけていただいて大盛り上りでしたよ。
 
 
無事に私達の演奏も終わり、マイク1個だけ残してモチまきスタート。
その間にワタクシは着物を脱いで(着物たたみは家元に任せます)機材撤収準備。
 
現場に行くと、あっという間にモチまき終わって・・・役員さんが大量のお餅を持って。
頂いちゃいました(^^)
そして、真空パックの高級そうなお魚まで頂いちゃって(^^)
 
 
でもニコニコしてる場合じゃありません。
撤収です。
 
あそうそう、このブログに何度も登場してるハンター宍戸さんも駆けつけてくれて聞いていただきました。
そして、撤収まで手伝ってもらいました。
 
あとこの余興の口聞きしてもらった通称ナベさん。
知り合いでなかったら、普通に道を譲りたくなるよーな雰囲気の方(^^)アハハ
の奥様にも最初から最後まで手伝ってもらい感謝感謝です(^^)
 
ちなみにハンター宍戸さんにエイト巻きの説明したら「船のロープのしまい方と同じだね」なんつってパッパッと巻いてました!ビックリ
 
結局、30分で撤収完了。
 
先ほど自宅に付いて機材も無事所定の位置に片付けて、怒涛の3日間が全て終了いたしました。
 
それでは寝ます・・・・・・。
2012-07-17

津軽三味線 北海道ブロック交流会

今日は朝8時に家元宅を出発です。
 
皆さん早め行動なので15分前に全員勢揃いして、札幌に向けて出発です。

なんとなく蒸し暑い中、燃費重視で高速道路90キロ走行。
それでも一度休憩して2時間ちょいでホテルに到着しました。
 
みんなを降ろしてからが大変!
今日はニトリ文化ホールで大きな催し物があったらしくバスを停める駐車場がなくて・・・民間駐車場にしたのですがホテルから遠い!!
 
電話で案内してもらいながら何とか駐車場に到着、ホテルに戻るのにはタクシーで帰りました。とても歩いて戻れる距離じゃない!
 
戻ったら、皆さん思い思い練習してました(^^)
そしてすぐに全体リハーサル。

これは舞台の上から撮った画像。
お客様は真ん中でそれを囲むように並びます・・・146名!!!
 
真ん中で家元が指示を・・・・・出してます。
 
 
進行工程は。
最初に全員で大合奏!
  あどはだりパートⅠ
  りんご節
  津軽甚句
 
次から各会派の合奏披露、そしてその合間に各会派から3~4人ずつソロ演奏って感じで進行していきます。
 
んで最後にまた全員(146名)で大合奏(^^)
  あどはだりパートⅡ
 
って感じ。
 
さすがに全員(146名)の合奏は凄い迫力でした!!!
多分、わたし一人で違う曲弾いてもバレないでしょう(^^)アハハ
 
いよいよ各会派の合奏演奏が始まりました。

そして個人演奏も
 
孝山会のトップバッターは藤井元気君

今年の大会の時よか更に上達してます!
 
そして琴音

琴音はいつもどおり、特別上手くも弾かないけどミスもなし。
 
3番目は千葉楽斗君

楽斗君はここ最近、安定度が増してきました!
今日は、いい演奏したと思います(^^)
 
そして個人演奏の最後は優斗

優斗もノーミス。
優斗らしい演奏。
派手さはないがツボ&音&バチ全てノーミス。
玄人うけする演奏だね!
 
 
そして各会派の大トリ!最後が孝山会の演奏です。
客席聞けないのが悔しいですが、弾いてて気持ちよかったので・・・オッケー牧場!
 
最後に記念写真

この後、懇親会。
 
1時に始まって4時までビッシリ津軽三味線(^^)
4時から懇親会なのですが、懇親会の余興もガッツリ津軽三味線&津軽民謡!
 
6時半にホテルを後にしました。
 
んで札幌インターから高速に乗り順調に走ってたのですが・・・ですが・・・ふぅ~
 
岩見沢のサービスエリアでリアタイヤの内足を蹴飛ばしたら・・・「ボスッ」
え~~~!「ボスッ」ってなんですか???
 
パンクしてます!
しかもチューブも完璧にクルクル回ってエアバルブの姿もありません。
ワタクシの予想では借りる時にすでにパンクしてたような気が・・・
あ~~~借りる時にタイヤ蹴飛ばしとけば良かったのに、後の祭りですね。
 
高速を降りて、スタンドに寄り道具を貸して貰おうと思い店員に訪ねてみると「勝手に使っていいよ」
ラッキー(^^)なんて思いながらピットに行くと、1.5tのジャッキーしかなく・・・空いた口がふさがらない状態!
1.5tジャッキーが2個あったのでダブル掛けしてみたのですが1個、油圧が弱くて話にならん!!!
 
結局、諦めてゆっくり走って帰ることに。
 
予定よか2時間半おおくかかったけど無事に帰ってきました(^^)
 
 
 
あそうそう、去年もここのホテルで開催してPAもホテルの設備物を使用(オペは本職)だったのですが。
本職さんがどうにも我慢できなかったらしく機材を持ち込んでました(^^)

モニターがホテルの設備物でBOSE
802の2対向+BOSEのサブロー1対向
 
んで表が持ち込み。


メインスピーカーはエレクトロボイスPX1152
メインアンプはヤマハのPC5500
ミキサーがヤマハのLS9-16
 
マイクは全てSM58。
 
この方、かなり津軽三味線の音を追求しててマイクの場所&距離にかなりこだわってました。
個人演奏の時など、一人一人必ず自分で位置決めしてましたし。
 
結果、とても良い音でした。
ワタクシの求めてる飾らない音!ありのままの音って感じ。
しいて言わせてもらうなら、ほんのちょこっとリバーブ効きすぎかなってとこ。
 
とにかく今日は沢山の会派の方々とお話しできたし情報交換もできたしで楽しい一日でした(^^)    ・・・パンクさえなければ。
 
参加された方々、本当にお疲れ様でした。
 
 
 
 
 
2012-07-15

生一丁 野外ライブ

今日はかなり暑かったですね~。
 
しか~し、外ライブ(^^)
 
こないだまで私達、孝山会の会長をなさってくれてた方に少しでもご恩返しできればと。
この方が利用してるホームで少しですが演奏させていただきました。
 
今日はこのホームの「焼肉祭り」

色々な催し物があって、私達は2番目の出番。
 
1番最初は「よさこい」

この方たち、凄い気合(掛け声)でバックの音楽が聞こえない!!!
暑さを吹き飛ばしてました(^^)
 
そして私達の番です。

今日は 家元 琴音 私 玲山先生 の4人です。
4曲くらい皆で合奏を披露したんですが、生演奏なのと他の人の音がなかなか聞こえなくて・・・いまいち揃わなかったですね~。
今後の課題ですね。
こーゆー時は何に標準を合わせて演奏するか。
 
そして琴音のソロ演奏

なぜか私よか力強いし!!!
 
次は私

こーゆー野外生演奏は自然と「聞こえないかな」って思い始めると余分な力が入ってきてガチガチ演奏になりがち!
しか~~~し(^^)最近、力を抜く練習を基礎にしてきたので力まずに楽しく弾けました。
 
そして演奏後は焼肉をご馳走になりました(^^)
 
ちなみに私達の次は「フラダンス」
いいですね~~フラダンス(^^)
わたしなぜか、フラダンス大好き(^^)わたしは生粋の道産子なので南の国にあこがれがあるんでしょうね。
今度、友達に沖縄の三線習うことになってます(^^)v
 
んで最後は「オカリナ」こちらは女性が2人でハモってハモって、しかも凄く優しい音で!!

良い音楽を聴かせてもらいました今日は。
 
 
明日は1年に1回の津軽三味線 北海道ブロック交流会。
場所は札幌ホテル文芸館(元の厚生年金会館)
聞くだけなら無料なので、時間がある方は聞きに来てください。
 
北海道で活動してる会派が沢山集まって沢山演奏しますから、聴き応えあると思いますよ(^^)
 
 
2012-07-14

留萌神社

明々後日 7月17日は留萌神社さんの余興で演奏してきます。
 
場所は留萌港。
日通さんの倉庫がある方です。
 
そこで10tウイングトラックの二台を舞台にして音響はワタクシので(^^)
午前中から市内をお神輿担いで回ってて12時半になったら留萌港に到着して休憩するそうです。
その休憩を利用して私達の演奏を聴かせてあげたいとの要望。
この要望は、なんと津軽三味線には全く関係ない友達からの依頼でした(^^)
いわゆる無線仲間です。
 
なにわともあれ、私達の演奏と演奏が終わってからのイベントのPA全般いただきました。
 
福井からお嫁に来たPLX1804ちゃん、北の大地で初仕事!!
期待してまっせ~(^^)
 
スピーカーはEVのELX115の1対向のみ。
ANPはQSC PLX1804
ミキサーはヤマハMG116CX
マイクはSM57×3本  SM58×3本
 
でもヤマハのBR15を持ってこうか悩んでます。
港が横長なのですが、縦に舞台が設置してあれば1対向でもいいような気もするのですが。
横に広く設置されてたら2対向あったほうが良いのか?
悩んでるくらいならもってけって話しですよね(^^)アハハ
 
 
先ほどヤマハのスピーカー以外は全部積みました。
 
てのも、あすは大変大変ものすごーーーくお世話になってる方が入居してるホームのお祭りでして家元と相談して私と琴音と家元でボランティアで津軽三味線弾いてこようみたいな(^^)
 
そして明後日は津軽三味線協議会 北海道ブロックの交流大会。
 
三日連続なので先ほど積んじゃいました。
明後日の交流会はいつものレンタバスなので異常なし。
 
 
留萌近郊の方、是非聞きに来てくださいね。
家元とワタクシと優斗の3人で演奏しますので(^^)宜しくお願いします。
 
 
2012-07-14

張替え

こないだの日曜の舞台で気がついたんですが。
家元と優斗の三味線に比べてワタクシの三味線がボンボンいってて。
一人で弾いてるとわからないのですが、比べるとハッキリわかっちゃいますね!
 
早速、月曜に張替えに出して。
先ほど引取りに行ってきました。
 
お店で見させていただいたとこ、かなり良い感じに引っ張らさってる(^^)
これは期待できそう!!
 
急いで帰って鳴らしてみたら・・・エエ感じ(^^)

この胴掛けの真ん中(ダキ)が程よく引っ張らさってて、そして全体的に均一に張らさってるって感じ。
 
最初、緩んでる用の低い駒(竹製)で弾いたらカンカンカンカンでとても弾けたもんじゃないので少し高さのある紅木の駒に変えてみたら鳴る鳴る(^^)
 
最近、低い駒に慣れてしまってせいか高い駒は少し違和感あるけどそのうち慣れるでしょう。
 
(^^)サワリがウワァ~ンって、気持ちイイーーー!
 
2012-07-11

NHKラジオ収録

今日は優斗と琴音がラジオ収録でした。
 
津軽三味線日本一決定戦の結果報告がメインです。
 
 
5時少し前に旭川NHK放送局に入り、遠藤キャスターと打ち合わせ。
今回はワタクシは喋りません。
 
琴音は前日から原稿を読んでたんですが・・・・・インタビュー&トークが大の苦手で。
オロオロしながらの収録でした。
 
優斗は原稿に目を通してなくて収録室で真剣に読んでました。

軽い打ち合わせをして、通しのリハーサルして本録って感じですね。
 
流石に本録になると、ガチガチ(^^)

スタッフさん、色々わがまま聞いていただいて本当にありがとうございます。

本録も無事終わり・・・・・てか録音なので後で編集するみたい(^^)
 
最後に遠藤キャスターとみんなでパチリ!

琴音の疲れきった顔が・・・・・放心状態(^^)アハハ
 
 
2012-07-08

やっぱ川はいいねっ(^^)

今朝は5時に起きましたよ5時!
 
でも仕事じゃないから、辛くないんだなこれが(^^)
 
おもむろにクルマを北に走らせ、運転中にポイントを考える。
2~3年ほどまえに大規模な河川工事が入ってしまった伊香牛ポイントにいってみることに。
 
現場に着いたら、最近人が入った形跡がまったくない状態!
ここからは流れが見えないので、とりあえず支度して川に降りることにしました。
 
今日は古い古いハーディーのグラスロッド(7番)王冠マークと言えばわかる人はわかるかな(^^)
 

リールはフルーガー(リールメーカー)でラインはタイプⅡ(沈むタイプの糸、番号が多くなるほど沈む速度が早い)
 
フライ(毛鉤)は6番(針の大きさ・番号が小さくなるにつれて大きくなる)位のデカウエット(沈むタイプ&流して使うタイプの毛鉤)。
 
工事のあと初めてきたのですが流れは変わってませんでした。

ですが、底が超フラットになってしまった模様!!!
以前あった岩や沈み倒木はぜ~~~んぶなくなってました。
 
1時間半ほど流してみたのですが・・・気配がないので撤収!!
 
 
次はどこにしようか???
走りながら考えた結果、愛別町の少し上流の橋のあたりに入ってみることに。
この場所は10年くらい前に足元3mのとこで60オーバーをかけてバッキング(フライラインの下巻き・通常はここまでは使用しない)まで引き出されてフック(針)が伸びてバラしてしまった思い出のポイントです。
 
ちなみにこのニジをかけたのはユーフレックス(釣り竿メーカー)の4番ロッド(釣り竿の硬さ・番号が大きくなると固くなる)&4X(ハリス・番号が大きくなると細くなる)!
辛かった!!!
 
流れはこんな感じ

ウエット(沈むタイプ・流すタイプの毛鉤)で何度も流したのですがダメで。
ニンフ(カゲロウ類の幼虫を擬似した毛鉤)&金玉セット(重り)、しかもダブルで・・・・・何やらゆる~いアタリが(^^)
 
チビタンHIT!

優しくリリース(逃してあげる)(^^)
 
んで気を取り直して釣り再開・・・・・アレレ!
ロッド(釣り竿)の継ぎ目が外れてしまいました。
 
もともとこのハーディー(釣り竿メーカー)は古いヴィンテージものなので継ぎ目がゆるかったんですよ。
なのでテープを巻いて補強してたのですが、テープもろとも剥がれてはずけたんですね!
 
流れが重くて沈みきらないのでハーディーを諦めてダブルハンド(両手でキャスティングするタイプの釣り竿)にシステム変更。
 
一旦クルマに戻ります。
 
そしてダブルハンド用意して再度川へ。
 
・・・・・2~3投したところで、なんとビックリ!!
 
タイプ4(沈むタイプの糸・番号が大きくなるとより沈む)のシューティングヘッド(通常の糸の先に接続して糸の沈み方を調整する糸)がヘッドごと飛んでいってしまいました!!
空いた口がふさがらないって・・・この事ですね(^^)アハハ
 
たぶん接続ループが劣化してたんでしょうね~。
ランニングライン(通常の糸の下巻き)のループはなんともなかったので。
10年前のシューティングヘッドだから仕方ないか!
 
この時点で疲れてしまい終了することに。
 
この次はラインシステムを一新してだね(^^)
 
自然の中で心の洗濯をしてきました今日は(^^)
大きいの釣れれば良かったのですが、釣りが出来たこと自体に感謝しなきゃいけませんね(^^)
 
2012-07-07

鏡割リ

今日はいつもの大きなホテルで祝賀演奏。
 
こないだの明江三奈さんと一緒したときと同じ10分間演奏です。
 
今日の舞台はお昼の催し物とギリギリの時間設定のため、お部屋の転換に時間がかかりリハ無しです。
でもいつもやってるので問題なし(^^)

 
そして舞台は板付でカウントダウン!!!
今回の依頼者さんは30年前の7月7日に発足した会みたいで、7時6分53秒からカウントダウンしてゼロ7時7分で演奏開始。
 
打ち合わせもバッチリ(^^)
 
 
そして、打ち合わせの時にふと目に入ったのが鏡割りの樽。

蓋の横面に小さな穴が空いていて、そこにツマヨウジの少し太いのが入るみたい。
それで簡単に割れるんですね!!
 
ワタクシお酒まったく飲めないので今まで気づきませんでした。
 
演奏自体は大成功(^^)
楽しく演奏できましたね。
 
明日は超久しぶりに釣り(フライフィッシング)に行ってこうかと思ってます(^^)
 
2012-07-04

!!!訂正!!!

先日、舞台で青江三奈さんと一緒にって・・・・・
 
いま、名刺整理をしてたら・・・・・なななんと!
 
青江三奈さん、ではなく・・・明江三奈さんでした!!!ドッヒャーーー!
 
調べてみると、青江三奈さんはすでに他界されてました。
 
伊勢左木町ブルースを熱唱してたので、てっきり。
 
 
あ~~~~~恥ずかしい!
 
皆さんごめんなさい。
2012-07-03

にっぽん丸

またまた留萌港に豪華客船が現れました!!
 
今日は留萌に入る前に無線友達からレポートもらってました。
先週の「ぱしふぃっく びいなす」よか少し小さかったかな。
 
またまた急いでセメントをトラックに詰め込めて・・・でもちゃんと安全作業(^^)だよん
 
またまた徒歩で見学。
 
今日は所長が用事で出かけてたため、お留守番の方(元々この基地で働いてて、この基地のことはなんでも知ってる方)と見てきました。
 

少し小さいとは言え・・・かなりデカイですね!!!

 
先週の「ぱしふぃっく びいなす」はスパッと切り落としたような船尾だったのですが。
「にっぽん丸」はラウンドタイプでした。

運転席は前方になってました。
たぶん真ん中の窓が船長さんの窓だと思うのですが、この窓だけクルマタイプのワイパーでした。

これは上の方の客席なのですが、一部屋一部屋窓の外にはデッキがあってテーブル&チェアー付き。

そしてまたまたアンテナ(^^)
グランドプレーンが3本と碍子付きワイヤーが2本ありました。
 
 
ほとんどのお客さんは観光に出かけてるみたい。
 
なんとなく接岸&離岸が見てみたくなりました(^^)
 
2012-07-02

風邪ひきますた。

昨日の日曜日は朝から晩まで三味線でした。
 
まず最初は上富良野町の芸術祭に孝山会の上富良野教室が出演しました。
 
場所は上富良野のホール「かみん」
ここは新しくて気持ち良いですね~(^^)

前にもレポートしたのですが・・・オール「YAMAHA」の音響設備。
 
当時はなかなか良い音だな~なんて思ってたのですが・・・・・良い音を経験してくうちに若干ですがワタクシの耳も肥えてきたのか。
今回改めて聞くと、「あ~やっぱヤマハの音だな」って感じでした。
 
出演は時間の関係だとは思うのですが、孝山回の持ち時間が削られて10分間になってしまい。
津軽三味線の合奏のみになってしまいました。

左から2番目の方は、初舞台なのですが。
しっかり演奏してました(^^)ちゃんとユスリまで入れてて!
 
しかもこの方は幼い頃、わが孝山会の生徒さんだったんですよ(^^)
体育会系の方で社会人バスケをしてたんだけど、怪我で思わしくなくなり。
 
また三味線してみたくなったみたいです。
お母さんに伺ったら「たまに出して弾いてたりはしてたんだよ」って。
 
演奏自体は・・・でも大成功(^^)
 
あっちなみにワタクシは出演しませんでした。
記録係です(^^)
客席で聴いてるとホント良くわかりますね。
 
 
そして夜は旭川の大きなホテルで祝賀演奏。
 
のんびり移動開始。
 
途中でラベンダー畑で有名なとこで、ホント久し振りにソフトクムーリ食べちゃいました!!!
しかもキャラメル&バニラ味

美味かったっすね~(^^)
 
んで夜の現場入り。
 
打ち合わせ&音チェックを済ませて、控え室でくつろいでたら。
なんか一般人と違う雰囲気の方が!
 
なんとあの  青江 みなさん  でした!!!
 
最初、ワタクシの少し上(年齢)の方だと思ってたのですが・・・・・奥様に聞いてビックリ!!!
とても○○歳には見えません!!!
ビジュアル的にも見えませんが、歌も素晴らしかったです。
 
ワタクシ達の演奏も大成功(^^)
なんとこの舞台も午前中と同じく10分間!

 
演奏が終わってから、私達の席も用意されてたみたいで席につくなりみなさん「あれで終わりですか?」って(^^)
他に沢山、ご披露する方がいるので仕方ないですよねって。
 
 
でも、もう少し聞きたいなってのが良いのかなって感じ(^^)
 
んで肝心の風邪なのですが・・・今現在・・・・・・とても辛い!
鼻&喉&関節痛&頭痛。
 
薬飲んで寝ます。
プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
北海道で津軽三味線 日本郷土民謡三絃 菅野孝山流 二代目家元の菅野孝山と申します。
このブログでは津軽三味線だけではなく私の人生の日記として色々な事にチャレンジしてるところを記録していきたいと思ってます。
本当に色々な事にチャレンジしてきますのでコメント等でご指導いただけると幸いです!!
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR