FC2ブログ
2015-11-23

素晴らしい!!


こないだISUZUの新型GIGA に試乗してきて、新型GIGA の開発者さん達と沢山お話ししてきたのですが。

とても気さくにお話しできて新型GIGA に凄い自信を持ってて誇らし気に説明してくれて本当に開発にあたって色んな苦労があったんだろうな~っと考えさせられました!

そして最近放映されてる新型GIGAのCM見てると、そんな開発者さんの気持ちが伝わってきますね(^^)

あのCM見てると「頑張るかっ(^^)」って気持ちになります。


スポンサーサイト



2015-11-22

変わったヘッド!!!

3~4年前に苫小牧のキタセキGSで見て、二度見しましたもんね!!!

ロー○リームって会社さんのヘッドです。

新しい型の三菱ふそうスーパーグレートなんですが・・・・・・国産ではまず無い。
ってか見たことも聞いたこともない6×2のトラクターヘッド!!!

そうですリアが2軸で前軸が駆動しなくてリフトするタイプ。

ヨーロッパでは良く見かけるパティーンですが・・・・・国産ではね~~~!

という事で二度見になったわけですよ。



ロングホイルベースのヘッドに、チョコンっとリフトアクスルが!!!

良く見るとホイルも小さいしタイヤも小さいね。
たぶんて低床4軸かなんかのサイズかも。



しっかしこんなのが日本国内で走ってるんですね~~~!

昔から「ふそう」はお客さんの注文で特殊車両を良く作るとは聞いていたのですが。
こんな事までやるんですね!











2015-11-22

デジタコ導入!

皆さん「デジタコ」ってご存知でしょうかね?

もちろん物流関係の方ならわかると思いますが。

その名も「デジタルタコグラフ」


今までは「チャート紙」という丸い記録紙をスピードメーターやタコグラフ機械のなかに入れてトラックの走行状態を記録して会社の記録管理や事故の状況やお客様に提出してたりしてたのですが、やはり紙切れ一枚だと限界があるんですよね。

それでもこれくらいは把握できてたと思いますが。

出したスピード
急加速
急ブレーキ
止まってる時間
動いてる時間


ところがデジタルタコグラフになると一気に情報が増えるんですよ。


書いたらきりがないんですが簡単に。

スピード関係は設定速度ってのがあってそれを超えると違反1になります。
警告もありますが警告では違反になりません。
そしてGセンサーもついてるので急ブレーキ・急加速も違反になります。
エンジン回転数も空車時と実車時で設定してあって超えると違反になります。
あったしか急旋回ってのもあったような気がしますね。

その他は荷積み・荷卸し・点検・休憩・休息・待機・洗車などなどたくさんボタンがあり、その都度操作しなくてはならず慣れないと押し忘れがね~~~( ノД`)

一番厄介なのが長時間アイドリングって違反で10分以上です。
これがどこでも鳴る!!!
荷積み・荷卸し・休憩・休息・点検・待機・洗車とあらゆる場面でエンジンをかけてると鳴ります。

てかバラセメントの場合はエンジン停めたらコンプレッサー動かんから荷卸しできないのに・・・・・ハイ、長時間アイドリング違反とられます。
これは一所懸命に違反を取られないように頑張って業務しているのにマジにムカつく!!!
最初は降ろしてる最中に強引に一時的にエンジン切ったりしてたのですが、なんだかコンプレッサーに良くないような気がしてやめました。

会社側は納得してくれてはいますが、デジタコに「違反回数2」とかって出て・・・子憎たらしいく音声で読み上げてくれます!!
デジタコ
「長時間アイドリング 25分32秒です。」とかってさ!



とっかなり愚痴ってしまいましたが、良いこともたくさんあります。

まず業務日報がかなり簡素化するみたいですね。
まだデジタコテスト段階なので日報は今まで通りでチャート紙も入れてますが。

そしてチャート紙も入れなくて良い。

速度が出せないので、ある程度の業務時間が定まってきたりして運行に余裕が出てきました。
というのも、焦ってもどうにもならない感(^^)
荷物も急がされない感(^^)
業務全体的に余裕がありますね。


それでも、しか~~~~~し!!!

長時間アイドリングには・・・

   おこです!!!



ちなみに冬のマイナス10度の時の休憩にエンジンをかけてお昼ご飯を食べているとデジタコが「長時間アイドリングです。」って15分おきに連呼します。
この状態で昼寝できますか皆さん?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

2015-11-22

スパイクタイヤ!!

とうとう積もっちゃいました・・・・・雪!!


娘を軽トラで駅まで送りに行った時、4WDに入れるの忘れてて・・・
大カウンター大会になってしまいましたね(^^:)アハハ

先週の話しなのですが、私の担当トラックの細かい部品なのですが走行中の振動から部品が取れてしまったり洗車中に飛んでってしまったりでUDトラックスに部品をいただきに行きました。

そしたら納車待ちなんでしょうが駐車場に止まってました新車のトラックグレーダー。

いかついですよね~~~!!!
車幅なんて3.45mですよ!
煙突マフラーだし!
キャビンは高いし!

でも私が一番気になったのは・・・・・スパイクタイヤでっす。

リアの駆動軸はこれ↓

295/80R22.5

このパターンって一般にはあまり見かけないパターンなんですよね。
メーカーはDUNLOPなのですが、たぶん官公庁専用パターンなんでしょうね!

フロントなんて驚愕の太さ!!!

315/80R22.5

私も以前のビックサムで履いてましたが、冬のスタッドレスは最強に効きましたよ!
でも一つ難点が・・・・・エアーを12キロ入れても端しか減らないんですよね( ノД`)
まず平らに減らすのが難しいサイズのタイヤでした。

その315にスパイクですもん!!!

アイスバーンは無敵でしょうね。



それにしても嫌な季節がきました( ノД`)
これからのトレーラー乗りは「借りてきたネコ」状態です。

しかも先月から我が社にもとうとうデジタコがついてしまい・・・超鈍行列車です。
ご迷惑おかけいたしますがなるべく左によけますのでご勘弁を。









2015-11-16

孝山流 上富良野教室20周年記念チャリティーコンサート

昨日の日曜日は孝山会の上富良野教室の20周年記念チャリティーコンサート!

ここの教室は5周年から始まり10周年・15周年と節目節目に必ずイベントしてチケット代を寄付してます(^^)

お客様もたくさん入って大盛況でした!!

きっと教室長の「カネちゃん」の人柄なんでしょうね(^^)
物凄い笑い方しますが!アハハ



とりあえずは現場チェック。

250程度の客席です。

音響の専属オペさんはいなくてたぶん町の職員さんなのかな、二人ついていただきました。
わがままばっか言ったのに聞き入れていただき本当に感謝いたします。
また勝手にミキサーちょーして、すみません(*_ _)

とりあえず音がだいたい決まったところでリハ開始です。

リハもすんなり終えて。
ステージマン担当の方と打ち合わせしてたら着物着る時間に!!

あわてて着物に着替えて本番です。


約2時間のコンサート!
長丁場の舞台だったのですが出演者が多くて、あっという間でしたね終わってみれば!!

孝山会  上富良野教室の生徒さんも頑張りましたよーーーっ(^^)

まずは春樹君!

こないだまで「道南くどき」練習してたのに・・・・・いきなり「津軽じょんがら節」でけっぱってました!!!

ちなみに太鼓叩いてるのは春樹ママです(^^)



そして教室長の「カネちゃん」(^^)
味のある「津軽おはら節」を唄ってました!!


そしてまたまた春樹君。
てか目立ちすぎ!!!

春樹君だけ津軽三味線も練習してるので、ソロ演奏ですよ(^^)
曲の構成も自分で考えたオリジナルです。
たいしたもんですよ、自分自身で構成を考えて「じょんがら」一曲作るんですから!

本当は生徒さん全員をアップしたかったのですが私自身が伴奏の時や忙しくて写真が撮れなかったです。

生徒さんの発表が終わると地元の応援でカラオケで花を咲かせていただき。
カネちゃんの日本舞踊もご披露!!

そして中間でチャリティーの贈呈式を挟んで最後のゲスト出演の部。

歌い手は去年「石狩川流れ節」の日本一のなった・・・・・あれ一昨年だったっけ???

尾形 博子さん
とわたくし達の親子三代津軽三味線です。

尾形さんは一曲目、もちろん「石狩川流れ節」を流れるように!
伴奏はわたくしです(^^)
そして2曲目は・・・・・南茅部・・・・・なんちゃら・・・・・ヤバい曲名わからんなった!
伴奏できない曲って・・・・・曲名すら( ノД`)シクシク…
家元の伴奏で力強く唄いきってましたよ(^^)


んでわたくし達はいつも通りの津軽三味線を一所懸命演奏させていただきました。
今回は琴音も参加してますのでソロ演奏は琴音と優斗にお任せ!
画像は自分で出てるので無しです。

最後に会場の皆さんと「ソーラン節」を唄って大盛り上がりでフィナーレ!!

なんとか大盛況で幕を下げることができました。


上富良野教室の皆さん。
富良野教室の皆さん。
そして関係者の皆さん。
大変お世話になりました、皆さんの協力で今回のチャリティーコンサートが成功しました。

本当にありがとうございました(^^)





あっそうそう!!!

ちゃんと打ち上げも大盛り上がりしましたからね!!!

みんな一人ずつカラオケ唄って最後に尾形さんが大熱唱して〆てくれました。

は~~~~~楽しかった(^^)




2015-11-01

ISUZU 新型GIGA  乗ってきたゼ!!!

10月某日、滅多にない機会をいただいてISUZUの新型GIGAに試乗してきました!
※新型GIGAは2015東京モーターショーでデビュー済みです


メディア向け試乗会ってやつですか。

何日か前にフルロードのキャップからお誘いがあり、フルロードの北海道担当ライター兼ドライバーということで試乗させていただけることに。

当日は夜勤明けから~~~の日勤はお休みをいただいて会社から直で待ち合わせ場所の新千歳空港へ向かいました。
着替えも持参で(^^)

てか新千歳空港って初めて行くんだけれどもネットで検索したら、メッチャ空港内の道路が複雑やんけーーーっ!!!
もうこうなったらA駐車場の看板目掛けて行くのみ(^^)

危なく駐車場の入り口を通り過ぎるところでしたが何とか後続車に大迷惑をかけながら車線変更して駐車場入り口に到着。
したっけ既に大渋滞してるではありませんか!
原因はお年寄りが駐車券の発行に手間取ってるだけでした。

なんとか駐車場にクルマを停めて、ここで着替えます。

まだ待ち合わせの時間までは時間があったので空港の中を見に、探しに・・・

てか道路を渡って行こうと思ったのですが、どう考えてもそーゆー雰囲気ではない!そしたら皆さん駐車場の端のエスカレーターを登っていくではありませんか。
そえばネットで空港内を検索してた時「連絡橋」ってあったの思い出しました。

連絡橋を渡って空港内に突入!

とりあえず1Fの待ち合わせ場所を確認。

そして2Fの出発ロビーへ行って、どんどん進んでくとショッピングモールがあらわれて・・・・・更に進んでくと・・・・・・ハイ、軽く迷子になりました o(TヘTo)

空港の方に聞いてようやく入ってきた連絡橋に帰還!

これはマズイとクルマで待機してました時間まで(^^)アハハ



んで時間になり待ち合わせ場所に行くとフルロードのキャップと初対面(^^)
とても大きな方で紳士的な方です(^^)
私の想像してた編集関係のイメージとは全然違います!

そしたら、もう一方キャップからご紹介いただきまして、なななんとキャップのご子息さんキャップJrさんまで(^^)

フルロードチームはこの3人。

他に各雑誌関係の方とかカメラマンさんで大型バスで一路テストコースのある鵡川町に向かいます。

今回のテストコースは鵡川町の「ワーカム北海道」ってコースです。
ここはもともとISUZUさんのテストコースだったみいですね。


今回走ったのは画像の左の8の字のコースで両端の丸いカーブがバンクになってます。

そしてテストコースに到着したのですが入り口が凄い門でガードが半端ないです!

そしてテストコースのメインの建物に到着して大きな会議室に誘導されます。

そうです誘導です。
てゆーのもたぶん企業秘密満載の建物なんでしょうね、トイレに行くのにもISUZUの担当者さんに誘導されます(^^)

そこで昼食をいただき休憩後、ISUZU新型GIGAの説明を受けます。
説明してくれたのは新型GIGAのグループリーダー松下さん。
一通り説明が終わった後は質疑応答の時間です。
私も質問させていただきました、今回の新型GIGAの質問ではないのですが。

「ISUZUさんではヨーロッパの大型車のようにキャビンの床をフルフラット化または少しの段差でウォークスルー化ってゆうのは考えてないのでしょうか」
って質問させていただきました。

回答は
ISUZUさん
「そのような要望は少なからずございますが、しかし日本では全長規制や荷物の高積載の問題の要望の方が多いのが現状です。そして新たに15センチほどキャビンの床を上げるということは物凄いコストがかかってきます、コストがかかるという事は車体価格にも影響が出ます。最終的にはユーザーにも影響がでてきてしまうということになりますので。」

という回答でした。

一般の乗用車とは違いトラックってのは運転する人が買うのではなく運転しない事業者が買うので開発も乗用車とは違ってくるんだなと改めて考えさせられましたね。

そして次に試乗の説明を軽く受けてコースに移動です。

あっコースに行く前にスマホのカメラ部分に撮影できないようにテープが張られました!
普通のカメラは問題ないのですが・・・・・スマホは通信機能が付いてるからなんでしょうね。
なのでここからの画像はフルロードのキャップとキャップJrが撮影した画像です。



コースに到着するとコース上に
どどーん!!!

と4台並んでました。
6×2高床が3台
8×4低床が1台

そしてコース脇にはフロント2軸の6×2と4×2のトラクターヘッドが展示したありました。

まずは各社、撮影会なので私は何もやることがなくトラクターヘッドを穴が空くほど凝視!!!
あまりにも真剣に見てるのでグループリーダーの松下さんが説明に来てくれて、いろいろと教えてもらいました。
トラクターヘッドはまだ先の発売で1年後くらいの発売になるみたいですね。


そしていよいよ試乗の時間です。
各社、試乗の順番が決められて私は2番目だったかな。
乗ったのは6×2高床と8×4低床の2台に乗れましたよ。

しか~~~し!!!


ここで内容を書くことはできないんですよね~~~(^^)

詳しい内容は・・・
フルロード Vol19
でね(^^)


でも画像はアップします。








いや~~~~~ちなみに写真のバンク走行!!!

最初の一発目・・・・・メチャクチャ怖かったです!

だんだん慣れてくるとへっちゃらなのですが。

三車線のうち一番下が60キロ走行
真ん中が80キロ走行
一番上が100キロ走行

一番上はリミッターの90キロくらいだと逆にハンドルを切らないと落ちてきちゃうそうです!!!
走らせてもらえませんでしたが。

真ん中の80キロはほぼハンドルを切らなくても曲がっていきました!!

そして最後はISUZUさんの大型バスで一路、新千歳空港まで送ってもらいそこで解散。



試乗も終わるころには各社の方々とも仲良くなり夕食を一緒にいただくことになりました(^^)

新千歳空港のフードモールの和食系のレストランで食事です。
各社の方々と更に業界のお話しなんかを聞きながら美味しく夕食をいただき、最後にキャップとキャップJrと記念撮影

このあとキャップ達は搭乗の時間の為、私とは解散。

私は迷いながらも連絡橋に到着してクルマまで戻れました。
帰りは夜勤明けだったので岩見沢でノックダウン!!!

30分寝ようとスマホの目覚ましをかけたつもりがかかってなく・・・・・2時間半寝てしまいました!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \



今回は本当に貴重な体験させていただき、本当にキャップには感謝しています。
そして夕食までご馳走になり、何から何まで本当にありがとうございました。

横浜の「トラックショー」頑張ってください(^^)
わたしも出来る限り応援させていただきます。



















2015-11-01

今年のハロウィンは・・・

今年のハロウィンは・・・・・美味しかった(^^)


あっ! 違う違う!!

毎年、美味しいんだけれども・・・・・料理ってかなりの確率で見た目が大事だなと思うハロウィンでしたね。

今年のハロウィンはというと・・・キモクなかったです(^^)アハハ

うちの奥様のハロウィン料理の目的は奥様曰く

「味は美味しく、いかに食欲を失わせるか」

ってのが目標らしいです!

しかし今年は違った(^^)

ミートローフのカボチャとニンニクのソース添え。
このミートローフは中にチーズが入ってて抜群に美味しかった(^^)


カボチャピラフ
このピラフにミートローフのカボチャ&ニンニクソースをかけて食べると完璧です!


そしてサラダ


キャスパーのカボチャムース


今回のスイーツはパティシエ琴音作
これも美味しかった(^^)

そして外ではミニオンズが元気に光ってましたよ(^^)


ちなみに奥様は20数年前ワーキングホリデーでカナダで暮らしていたことがあり、その頃にハロウィンを知ったそうです。
その頃、日本ではハロウィンなどのイベントは皆無だったのですが帰国してからもハロウィンを楽しんでたそうです。

毎年、我が家なりの楽しみ方をしてます

私は美味しい料理が食べれるので大満足(^^)



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
北海道で津軽三味線 日本郷土民謡三絃 菅野孝山流 二代目家元の菅野孝山と申します。
このブログでは津軽三味線だけではなく私の人生の日記として色々な事にチャレンジしてるところを記録していきたいと思ってます。
本当に色々な事にチャレンジしてきますのでコメント等でご指導いただけると幸いです!!
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR