FC2ブログ
2017-11-20

第42回 菅野孝山流 孝山会発表会

昨日の日曜日は孝山会の「第42回 発表会」でした。

毎年の事なのですが、アットホームな感じで開催です(^^)

会員さん皆さんで会場をセットして、一段落の風景。


私は舞台のセット。


今回も会場の常設音響なのですが、自前でマイクスタンドとマイクを使用。

ワイヤレスマイクは会場の物を使用しましたがワイヤードマイクはうちのゴッパーにしました。
会場のマイクと比べるとダイナミックマイクとコンデンサーマイクの違いくらい吸い込み方が違いましたね!

そしておもむろに民謡の部門から発表会スタート。

アットホームな雰囲気とは言え・・・・・・会員さんが多数みている中なので多少の緊張があり、間が狂ったり歌詞を忘れたりと(;^_^A
でも皆さん笑顔で乗り切ってましたよ(^^)
そして会場にも笑いが(^^)




そして孝山会の最年少「さきちゃん」
本当はお囃子をかけてるお母さんが民謡と津軽三味線を披露するだけだったのですが「さきちゃん」も民謡を習って間もない。
お母さんと一緒にシルバニアファミリーで遊んでる所を「さきちゃんも唄ってみるかい?」って聞いたら「うんいいよ(^^)」と笑顔で。
石狩川流れ節をきちんと唄いきってましたよ!!!

そしてこちらは孫弟子にあたるのですが小学生の津軽三味線チーム。


いちばん奥の小さな津軽三味線プレーヤーは今日が初舞台。
足が届かず・・・・・でもちゃんとお兄ちゃん達に引っ張られながら演奏してました。



最後は津軽三味線の会員さんと民謡の会員さんで合奏&合唱

家元も大満足でしたね。

また後援会長様の馬場会長にも大変お世話になり第42回孝山会発表会を無事に終えることができました。

皆さんお疲れ様です。






スポンサーサイト
2017-11-18

70Kgの雄鹿

昨日、留萌のハンター宍戸さんからチルド宅急便が届きまして。

本日、開けて見ました(^^)

今回は少し重めで70Kgの雄だそうです。


モモ肉の部分がやはりデカい!

しかも今回は元の姿の写真付きでした。

まずはモモ肉の方から解体して~~~の、バラ肉と背ロースを取り出します。


左側がモモ肉


右側がバラ肉と背ロース


それと残骸。


とりあえず自分の分は冷凍して。

たまたまうちに来た弟にモモ肉の塊と切り落としをあげました。
口ばしの長い弟(;^_^A

今回も解体してる時に、血は一滴も出ませんでしたよ!
こんなに血抜きの上手な方はなかなかいません。
本当にありがたいです(^^)






2017-11-12

参観日(^^)

土曜日は下の娘の参観日でした。

専門学校なのですが、参観日って珍しいらしいですね!!!

理容美容専門学校なので、参観日っても1年生はシャンプー実習・・・・・・つまり親は実験台ってとこですな(;´∀`)

前日に奥様とどっちが実験台になるか相談した結果、私が実験台になることに。
んで当日、娘に「どっちがやるの」って聞かれてオレだよって言ったら。

猛反発( ノД`)シクシク…

娘曰く「そんな短い髪の毛じゃつまんないから!」

結局、奥様が実験台に(;^_^A

まず学校へ行くと体育館で校長先生のご挨拶、そして生徒入場。
このあたりから授業は始まっており、先生の掛け声とともに生徒はサロンにいるような感じで親のところに行き「お荷物、お持ちいたします」みたいな接客から始まります。


だがしかし、うちの里歩は奥様に近付くにつれ・・・・・・・笑いがここらえられない模様!!!
まあそこは和気あいあいあと進んできます(^^)

そして2回の実習室へ行き。
サロンのように接客。


お互い照れくさいのもあり全員の親子がぎこちない動きになってます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



ここで奥様に異変が!
ほかの生徒さんはガーゼとかハンカチを顔にかけているのに対して里穂はハンドタオルを奥様に・・・・・・


奥様一言・・・・・・・「く く く 苦しい」・・・・・・・「若干、息ができないんですけど」

それを聞いた隣の生徒さんが笑いをこらえてます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

しかし里歩は改善せず(;^_^Aそのまま続行!



奥様に途中で感想を聞いてみたけど「普通に気持ちいいよ」って感じでした。



シャンプー2回にコンディショナー1回で終了。

この後、熱々のタオルで髪の毛を蒸らしてそのあと首に温かいタオルを入れてくれるんですよね。
これってメチャメチャ気持ち良いんですよね(^^)

そして里歩が椅子を起こすのにレバーを引いてるのですが一向に椅子が起き上がりません???
どおやら電動ではないらしい( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



あとはブロー。




ドライヤーの持ち方がプロっぽいぞ!!!

っと何事もなく終了(^^)

なかには背中ビチャビチャになる方もいるらしいのですが今回はいなかったみたいです。

とにかく生徒全員メチャメチャ明るくて元気良い(^^)





2017-11-10

ロシア民謡民舞

先月、ユジノサハリンスク市に文化交流でお世話になったユジノサハリンスク市のローズナ文化会館館長 エリンマさんが旭川に来てる!!

何日か前にFacebookで何方かがアップしてたのですが。

友好都市50周年の文化交流で旭川市文化会館でコンサート開催。

奥様に教えると「それは見に行かなければ!」という事になり。
そして何日か前に旭川都市交流課のユジノサハリンスク渡航で私達の担当していただいた方からも連絡があり整理券をいただきました。
またユジノサハリンスク市のローズナ文化会館館長の エリンマさんも来てるという事で琴音も連れて3人で見に行ってきました。
今回はユジノサハリンスクの芸術学校の生徒さんが主体で来ているらしいですね(^^)

コンサートが始まる前にエリンマさんに軽く挨拶させていただいて。
コンサート開演です。


左の民族衣装の方がMC&歌い手さんで右の黒スーツの方が通訳さんですね。

この方々の軽いトークから始まり最初は民舞から始まり。
次にアカペラで民謡を1曲、そして続けてバラライカの弾き語りで民謡を!


ロシアの民謡って裏声になるかならないかって微妙な声のコントロールが凄く上手く切なくも味のある唄声でしたよ。

民謡の合間に民舞を入れながらのセットリスト




そして次の民謡は人が変わり、こちらの方もなかなかの声量でした!!!


二人ともマイクから50Cm~70Cmくらい離れて唄ってましたからね!!

そしてなんと!!!

唄の二人がデュエット!


もうね!!!
二人とも裏声になるかならないかの微妙な歌声で、本当に綺麗な声で。
ハモリまくり!!!

よ~~~く聞いてると、節回しなんかは鳴海大島の唄みたいな節回しが所々にあったりして(^^)

いや~~~でも本当に綺麗なハモリで、終始鳥肌が収まりませんでした!



最後の民舞はロシアの独特な民族衣装で踊っていただき。


ラストは全員で「カチューシャ」を唄い踊って終了(^^)

とても良いステージを見させていただきました(^^)

あの楽しかった3泊4日のユジノサハリンスク渡航演奏を思い出しながらのコンサートでした(^^)


コンサート終了後、エリンマさんに最後のご挨拶をして文化会館を後にしました。







2017-11-05

二胡

今日は津軽三味線 比布教室(^^)

お弟子さんの一人で、昨年の12月から習い始めてる方なのですが。
私のとこに津軽三味線を習いに来る前は、中国の楽器「二胡」を習っていたそうです。
同じ弦楽器なので、津軽三味線も最初は色々と戸惑いもありましたが。
1年もたたないうちに薬指の「揺すり」が自然と入るという!!

でも・・・・・やはり二胡と津軽三味線で決定的に違うのは左手でも音を出すことですね。
「ハジキ」が二胡にはないので違う意味で苦労してます。

それでも本人は凄く楽しそうに月3回、必ず休まずお稽古きてますので楽しみですね。

ということで本日は二胡を持ってきてもらい演奏していただけることに(^^)
二胡コンサート(^^)

お稽古が終わってから演奏してもらいました。
奥様と二人で聞いていたのですが。

演奏が始まった途端・・・・・・中国観満開!!!
音は津軽三味線とは違い繊細で切ない音が良い感じです。
ビブラート感とスライド音が・・・・・・もう目を閉じると中国の昔の風景が現れます!
※昔の風景は映画でしか見たことない( ノД`)シクシク…

以前、何かの集まりで日本の歌謡曲を二胡で演奏してるのを聞いた事があるのですが。
その時はさほど感動しなかったのですが、今回はちゃんと中国の古典曲を演奏していただいたのでマジで感動しました。



という事で・・・・・・・わたくしも(;^_^A

津軽三味線とは違い、キャシャな楽器なので少し緊張しました!


だけど解放絃での音はコツを教えていただき、なんとか音が出ましたね(;^_^A
でもちょっと油断すると、半端なく気持ち悪い音が出ます( ノД`)シクシク…

いや~~~本当に良い経験させていただきました(^^)

この二胡って楽器、上手く弾けたらかなり気持ち良いと思います。
マジで二胡の古典曲が頭から離れない(^^)






2017-11-03

ぶんぶん・・・ぶんかさい!!!

今日は「文化の日」

日本の伝統楽器「津軽三味線」も日本の伝統文化のひとつですね(^^)

という事で我が孝山会の富良野支部と上富良野支部の文化祭に出演してきました。

最初は富良野市の文化祭。

孝山会の富良野支部が富良野市文化会館で演奏。

富良野支部は初めての文化祭出演。
しかも初舞台が3人。

もうすでに楽屋のリハ練習で嫌な汗をかいてましたよ(;^_^A
本番前はカチカチのドヨ~~~ンとした雰囲気(;^_^A


そこで緊張をほぐすのに教室長の惺山が(^^)


だいぶ穏やかになってますが・・・・・顔はこわばって笑ってますね(;^_^A

でも仕方ないっすよね800人はいるホールで初舞台ですもんね!!!

でもですね、かなり練習したんでしょうね!
大きくリズムも狂うことなく私達の演奏についてきてました。


大したものです(^^)

大成功です!!!

緊張した甲斐がありました(^^)
次の舞台への大きな一歩でしたね。


そして次は上富良野支部の文化祭です。
こちらは菅野孝山流親子三代は特別ゲスト出演。
上富良野支部は上富良野支部で発表枠がありつつの私達親子三代は後半のゲスト出演です。


こちらはホールではなく大きな体育館にて開催。
周りを展示物で囲い真ん中が客席。

ロビーでは書道の体験コーナーや茶道も披露されてましたよ。


無料で中に入ってお茶をいただけるのですが・・・・・いただく作法を知らないので遠慮したのですが・・・・・・お茶菓子のお饅頭だけは食べたかった( ノД`)シクシク…

上富良野支部の発表は伴奏が家元なので私は楽屋でノンビリ(^^)

そして少し早目ですが舞台袖に行くと私達の前のバレエ発表が行われており。

メチャメチャかわゆいのがいたのよ(^^)


もうヒヨコですよね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
そしてメチャメチャ元気良い(^^)

元気を分けてもらい、私達の出番。


少し時間オーバーしちゃいましたが好評をいただいていつも通り演奏。


今回は文化祭のダブルヘッダーだったのですが、お弟子さんたちと楽しい時間を過ごせて本当に良い文化の日を堪能させていただきました(^^)




プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
北海道で津軽三味線 日本郷土民謡三絃 菅野孝山流 二代目家元の菅野孝山と申します。
このブログでは津軽三味線だけではなく私の人生の日記として色々な事にチャレンジしてるところを記録していきたいと思ってます。
本当に色々な事にチャレンジしてきますのでコメント等でご指導いただけると幸いです!!
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR