FC2ブログ
2018-02-03

富良野 国際交流 文化交流2018

今日は1月13日と同じ国際交流 文化交流会。

場所も同じく「ニュー富良野ホテル」

なのですが我が家の恒例の「節分祭」
一昨日から孫の優愛が泊まりに来てて、優愛の初節分!
奥様のお母さんが私達用と優愛用の恵方巻を作ってくれて、お昼ランチにいただきました(^^)


最初にキュウリ巻きをこの長さで1本たいらげて、この後カニカマ巻きを1本食べてました!!
まあ本当に食が良い!!!

そして今日は富良野に行く前に優愛の弟の顔を見に病院に寄ってから富良野へGO(^^)


今日は可愛くミノムシみたいにくるまれてました(^^)
抱っこしてきましたが優愛を毎日抱っこしてると、本当に軽く感じますが・・・・・・3850gったら大きなほうなんですよね。


そして富良野に着いたら日も落ちてきてホテルも綺麗にライトアップ。

今日はこないだみたいに寒くはなかったです。
マイナス10度くらいだったかな。

会場も前回と同じくこんな感じ。


今回は通訳のイェーガーさんと念密に打ち合わせをして、抜かりの無いようにステージを進め行くことに全力を尽くします。

私はとにかく最初の挨拶と自己紹介を英語で話したく、一週間前から呪文のようにカンペを頭に叩き込みました。
そして2カ月前からスピードラーニングを毎日トラックの中で聞いてます(;^_^A

話しの内容は
「皆さん、こんばんは。」
「今日は日本の伝統文化、津軽三味線と民謡を演奏します」
「楽しんでいただければ幸いです」
「まずは自己紹介をします。」
「私は津軽三味線奏者の菅野孝山です。」
「彼は津軽三味線奏者と民謡歌手の菅野惺山です。」
「彼は津軽三味線日本一の菅野優斗です。」
「私はあまり英語が得意ではないので、イェーガーさん通訳をしてもらいながら進行します。」

とこれだけなのですが・・・・・・・・意外と自分でもビックリするくらいスムーズに喋れました(;^_^A
「グッディブニン エブリワン」
「トゥディ ウィウィル プレイダ ジャッパニーズ トラデッショナル カルチャー ツガルシャミセンェンダフォークソング」
「アイホープユー エンジョーイ」
「フゥースト レットミー イントゥ―デュース マイセルフ」
「アイム ツガルシャミセンプレィヤー コウザン カンノ」
「ヒ―イズ ツガルシャミセンプレィヤーェンダ フォークソングスィンガー セイザン カンノ」
「ヒ―イズ ジャパニーズナンバーワン ツガルシャミセンプレィヤー ユウト カンノ」
「アイムノットグドアト イングリッシュ ソーアイウィルゴーオン インターピディングバイ ミズ イェーガー」

ってな感じで決してネイティブ英語ではないのですが、喋っていてちゃんと伝わってる感が自分で感じました(^^)

そしてこの後の進行は全て日本語で全て通訳してもらいながら30分のステージを楽しく出来ました。


お客さんはほとんどオーストラリアの方みたいですね。
日本人は数人しかいませんでした。

そして通訳のイェーガーさんと(^^)

 
もうこのイェーガーさんとステージしたら本当に楽しい(^^)
もうほんとポジティブ(^^)

そしてクライアントさんからお心遣いいただきまして。
拙者、25年ぶりくらいに富良野の「福寿司」にお邪魔しました。
打ち上げ飯ですね(^^)

もちろん富良野「福寿司」といえば・・・・・・ジャンボ握り!!!
写真のお寿司のデカさに気づきますでしょうか?
割り箸とお椀の大きさで比較してください。
握り一貫がオニギリくらいあります!!!
当然一口では無理です(;^_^A
そしてお腹パンパンです!!


次は2月14日の18時から富良野文化会館で富良野飲食業協会さんのビールパーティーでステージします。
もちろんイェーガーさんの通訳で。

次回は少しLIVE時間が長くて45分前後はあると思うのでたっぷり落ち着いて楽しめると思います(^^)
時間のある方は是非お越しください。

拙者の下手な英語が聞けるかも(;^_^Aアハハ




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
北海道で津軽三味線 日本郷土民謡三絃 菅野孝山流 二代目家元の菅野孝山と申します。
このブログでは津軽三味線だけではなく私の人生の日記として色々な事にチャレンジしてるところを記録していきたいと思ってます。
本当に色々な事にチャレンジしてきますのでコメント等でご指導いただけると幸いです!!
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR